大腸の症状にお悩みの方は少なくありません。特に、日本人は、生真面目で繊細な性格のため、そして、島国という風土の関係から胃腸の病気に悩まされやすい傾向にあります。当院では、特に免疫抑制剤やステロイド、抗生物質などの副作用でお悩みの方、どんどん薬が増えてお困りの方が多く来院されます。

 腸の病気で代表されるものには、潰瘍性大腸炎やクローン病など深刻な病気から、慢性的に悩まされやすい過敏性腸症候群や、便秘、下痢、そしていぼ痔や切れ痔があります。

 鍼灸治療では、自分自身で症状を楽にさせるためのお手伝いができます。薬と違い、副作用もなく、即効性があり、治療とともに予防もできる治療法です。