五十肩の悩み

手をあげようとすると肩に痛みが出ます

五十肩の悩み

夜寝る時間になると肩が痛くなってきます

五十肩の悩み

顔や髪の毛が洗えなくなりました

五十肩の悩み

もう3ヶ月も肩の痛みが続いています

五十肩の悩み

反対の手で腕を支えてないと痛くて

五十肩の悩み

肩が痛くて車がを運転できません

五十肩の悩み

肩の痛みだけではなく腕の重だるさまであります

五十肩の悩み

肩の痛みや動けないので服を着るのもつらくて

五十肩の悩み

痛みで夜目が覚めたり眠れないときもあります

五十肩でお悩みの方へ

五十肩の治療

 肩が痛くてつらい、夜になると肩が痛くなって眠れない、肩から腕まで重だるい、肩があがらないから顔を洗ったり服を脱いだりが大変。

五十肩の症状は人それぞれですが、歳のせいと思ってそのままにしていませんか?

  • とりあえず痛み止め
  • とりあえず湿布
  • とりあえず電気を流す
  • とりあえずリハビリ

といった「とりあえずの処置」で終えてしまわれている方が多いと思います。
とりあえずでは五十肩は治りません。

五十肩は、適切な治療をすれば楽になります。その治療法が鍼灸治療です。

五十肩とは

 「五十肩」という言葉は、古くから用いられ、誰でも知っているにもかかわらずその意味ははっきりとしていません。その理由は、五十肩という言葉が医学的な疾病を表すためにつくられた用語ではなく、五十歳ごろに肩から腕までの症状が現れる人が多かったために、庶民の方々が俗語として口ずさむようになったためといわれています。

 日本で初めて医学用語として五十肩を用いるために定義した時、特殊な原因が断定しにくく、肩の関節を中心に痛みがあり、肩の関節の運動制限、例えば手を挙げたり、顔を洗ったり、髪の毛を洗う動作が困難な状態をさすようになりました。

 肩の関節の部分に痛みがあり、動かすと痛い、反対の手で持ち上げても痛くて、固まっていて挙がらない、夜中に痛むといった症状がある時は五十肩の疑いが強いです。


五十肩治療問い合わせ